スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

ツグミ


大雪のあとの晴れ間ほど、さわやかな景色を他に知りませんぽっ!うさぎ

陽のあたるベランダに、ふと目をやると、茶色いふわふわが座っていました。

08022401.jpg


「あーー、あったかああああい」

って声が聞こえてきそうな、ふんわりふくれた鳥。
もっとよく見ようと、そうっと窓に近づいていくと、向こうも首をこちらに向けてくる。
「ここあったかいね、いいね」って言ってる風に見えるけど
本当はきっと「こっちくるなー」と言ってるに違いありません。

見たことのない鳥でした。調べてみるとどうやら「ツグミ」。

冬になると日本に渡ってくる、「冬鳥」の代表で、
滅多に鳴かないから「口をつぐむ鳥」なのだそうです。

このあたりでは初めて見ました。
まだ少し残っていたナナカマドを食べに来たのかも。
名前を言える野鳥がまた一匹ふえました
 
スポンサーサイト

2008年02月27日 生きもの好き  トラックバック:0 コメント:3

雪やこんこ。

 雪やこんこ、 あられやこんこー
 降っては降っては、ずんずん積もる・・

どんどん積もる、どかどか積もって・・・がんがん積もって・・ 大雪!

08022402.jpg

何かにつけて「冬が好き、雪が好き♪」なんて言ってた私を、
叱るような吹雪に遭いました。。

うす暗い猛地吹雪の中を、1km以上歩かないと、最寄の駅もないとこで。
そこへ行くための歩道は、幅30cmもなく、両脇には背より高い雪山。
そのケモノ道が、膝上までフワフワの雪で埋まっていました。
目の前に延々と続く、道のない道を見て、青ざめる・・・。
雪の中を走るというより、泳ぎはじめて数分で、靴の中は氷漬け。
足の感覚はなくなって、足形の竹馬に乗って走っているみたい。
雪の渦の中、無心で走らなければと思ったけど、無心でいたら倒れそうで、
なんか色々なくだらないことを、ひたすら想像してみたりしてました。
足が凍傷になるんじゃないかとかはもう、考えないようにすらして。

もう、なんもいいから家に帰りたい!!!

決して大げさでなく、やばい死ぬかも。と思ったのは、
ずっと昔に肺炎で倒れたとき以来でした
だって、もしあの時偶然に具合が悪くなりでもしたら、生きてたと思えないし・・。
雪をナメてかかって軽装でいた自分が情けない。。

08022403.jpg

こんなにきれいなのにね。。
 

2008年02月26日 生きもの好き  トラックバック:0 コメント:2

キャバリアカレンダー

5.jpg

年があけて最初の大仕事は、カレンダーつくりでした。
母が、愛犬・空の写真のカレンダーがあったらいいなあ、と一言。
かんたんに作るつもりが、うっかり気合が入ってしまい、一日仕事になりました。

パソコンのすみずみまで引っくり返して、写真を選ぶのも、まず大変。
「1月・2月」「3月・4月」の次に、うっかり「4月・5月」を作ってしまったり、
またそんなことが一度ですめばいいのに何度もやらかしたりして、
なにはともあれ無事に「2008年」が できあがったのですぽっ!うさぎ

12m.jpg

これを見て予想以上に喜んでくれた母の顔、一日かけて本当によかった。
一番大変だったのは、日付を打つことだったの、間違ってたらどうしよう。
そういうと母は答えて「こんなに空が可愛いんだから日付なんか間違ってもいいよ」!
なんのためにカレンダーにしたのさーがああん!うさぎ

パソコンでデータとして作ることの最たる利点であるはずの
いくらでも複製できる という点も このさい無意味!
だって愛犬の「溺愛カレンダー」・・・どうしようもないもの・・。
つまるところ全てが無意味であってもいい、だって空だから、
という盲目の飼い主によって一部のみ、ひっそり印刷。
厚紙と糸を使って和綴じにして、居間の壁におちつきました。

家の中にキャバリアが増えてゆく。。
  

2008年01月05日 生きもの好き  トラックバック:0 コメント:4

再会


今年いちばん嬉しい出来事のひとつが
先週、夢のよに過ぎてゆきました
 
0709201.jpg

左が愛犬の空、右が空の彼女、エルちゃん。
関東からはるばる列車に乗って、お泊りにきてくれたのですぽっ!うさぎ

この子とは本当に不思議な縁で
私の母と、この子のお家のお母様は学生時代のお友達
私と、そのお家の女の子とは縁あって親友に
そんな家族と暮らす犬同士が恋人同士・・というお話。
わんこ同士は数年越しの再会となりましたが
もちろんお互いをお互いがしっかり覚えていたようで
あっという間に家中が  で埋まってしまいました。

あまりに嬉しかったので
文章にするのもままなりませんえへへうさぎ

0709202.jpg

0709203.jpg

0709205.jpg

記念につくったお人形さん。
さすが何日間も一緒にいただけあって、
われながら・・・・よい出来ですぽっ!うさぎ

0709204.jpg

今度会うときは、再びこっちが海を越える番。
次はこうしようね、ああしようねって
別れの寂しさなんて、次への期待で吹き飛びます

エルちゃん、ありがとうね!


*空とエルちゃんがデートに行った犬同伴レストラン
レストラワン」に、写真載せていただきました

2007年09月20日 生きもの好き  トラックバック:0 コメント:0

草食の犬

 
0705035.jpg

「この曲線・・」

0705036.jpg

「この香り!」

0705034.jpg

「洗練された苦味と甘味の絶妙なバランス・・!」

空の半分はウサギでできている、かもしれないと思うほど。
クローバー、それも青々した若芽を食べるのが大好きな犬。
器用に歯をつかって葉っぱだけを食べます。
10時のおやつ?それとも食後のサラダ?

ほかの動物たちがおいしそうに葉っぱを食べるのを、
いつも見ているからかもねほへうさぎ

2007年05月04日 生きもの好き  トラックバック:0 コメント:2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。