スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

手作りきなこねじり。

この季節の あつーいお茶に、ぴったんこのお菓子ぽっ!うさぎ
簡単でとてもおいしい、手作りきなこねじりのレシピ、というかメモです。

k4.jpg


材料、きなことハチミツ(もしくは水アメ)。

分量、きなこ15gに対して蜂蜜スプーン1杯ほど。
    そのほか、飾り用のきなこ、お好みで砂糖や胡麻を。
    (上の写真が、きなこ15gでできる量です。)

作り方は「つづきをよむ」を押してください

つづきを読む

スポンサーサイト

2007年12月29日 お菓子好き  トラックバック:0 コメント:7

クリスマスクッキー

  
もはや恒例、ヘクセンハウス。
魔女の家を建設する季節がやってきましたぽっ!うさぎ

07121802.jpg

ことしは、お友達のおうちに一棟、学校でのパーティに一棟。
とっても喜んでくれて。おいしいって言ってくれて。。ありがとう

学校に持っていったのがこのハウス。朝の満員電車で、こわれもの注意・・!
みんなで持ち寄ったおいしいもの食べながら、
仲間10人でUNO(懐かしの。。)して、残った人が割る係。
思い切ってバキっといって、おいしくいただきました

07121803_20071218154806.jpg

ジンジャースパイスクッキーのレシピはこちら。
写真のハウスはこのレシピの倍の量で作りました。
去年の飾りつけはアイシングでしたが、
組み立てと屋根にたっぷり使ってしばらく飾っておくと
どうしてもアイシングの水分がクッキーにうつってしまって・・
自分ち用ならいいけど、郵送したり持ち寄りなら湿気ったら残念。。
そんなわけで今年はホワイトチョコレートにしました。意外と、ジンジャーにぴったり。
うまくテンパリングすれば固まるのも早いので、組み立てやすかったです。
デコペンならもっとラクかも。

07121801.jpg

クリスマスまであとちょっと。
手作りのプレゼントも用意したし、
お台所には母お手製のシュトーレンが眠っているし。

わくわく!!

2007年12月18日 お菓子好き  トラックバック:0 コメント:3

あの妖精さん

 
オレンジの皮をとるために、
朝ごはんに生のオレンジを食べるのがお手伝い。
そんな冬支度、母のフルーツ漬けが準備中。

久しぶりにクッキーを焼きました!

卵無しクッキーのレシピ集はこちら

07110501.jpg

この形、もちろんあの3人。

07110502.jpg

ムーミン、スナフキン、ニョロニョロ!

この間、ヨーロッパ展が開催されていたとき
限定でムーミンショップが開かれていて
久しぶりに、予定以外の買い物をしてしまいましたぽっ!うさぎ

抜き型はかわいい。。
そこにあるだけで、抜けた底の向こうに手作りが見えるから!
お店にたくさんあった抜き型も、それぞれの家に行ったら
そこには必ず手作りのクッキーがあるんだものね。。
何だって材料や道具売り場がワクワクするのは、きっとそのせい。


雪が降りました。

とっても寒い。。
駅に行くだけで、家に帰るだけで真剣になれるから好き。
ちょっとした行動が、「なんとなく」じゃなくなる冬。

明日は雪の写真がとれるかな。
  

2007年11月15日 お菓子好き  トラックバック:0 コメント:3

まろんぺーすと

  
去年は9月末につくった、マロンペースト。
スプーンがとまらなくなるあの味・・
わすれられないおいしさをもう一度・・・えへへうさぎ

・・・と、思いつつも
今年はまだ、つやつや並ぶ生栗に手を出せず。
なんていうか、暇がなかったわけでもないのだけど、
「クリを買う日」がなかったの。。

そんな、マロンペーストに淡い片思いをしていたところ、
すごいタイミングで父が知り合いの方から
おいしい茹で栗をいただいてきてくれたのですぽっ!うさぎ

0710143.jpg

去年いちど苦労しているだけに手際よく。
半分に切って、スプーンで身をとりだし、
てきとうな量の水を加えて、お鍋で少し温めます。
全体が熱々になったら、こし器で力いっぱい漉します。
漉したものをお鍋にかえし、
栗の30%の重さのお砂糖を加えて混ぜ混ぜ。
水を加えて少しゆるめ、木べらで混ぜながら煮詰めます。
ちょうどよい餡くらいの固さになったら完成!

母が煮沸消毒しておいてくれたジャムビンにつめて、無事できあがりました。

0710141.jpg

一びんは保存用。冬の間もゆっくり、栗を味わえますぽっ!うさぎ

冬支度は楽しい。。
栗なんかむいてると、リスになった気分。

寒くてつらいのに冬が大好きなのは、
こういう冬支度を、せっせとするうちに
冬を乗り越えようねっていう 連帯感が温かいのかも。
それか、こんなに便利になった世の中で
尚も厳しい冬にむけて備えている自分たちが
やっぱり「生きもの」なんだって安心するのかな・・。

明日も寒くなりそうです。
母の作ってくれた刺繍のスカートと毛糸のショールで、
ほかほかな一日を過ごしてきますぽへー、うさぎ

2007年10月14日 お菓子好き  トラックバック:0 コメント:3

ぱたぱた

紅茶のクッキーに
いちばん合うと信じている抜き型。

0709265.jpg

ひよこ? はと?

0709264.jpg

ことり かな・・・

卵無しクッキーのレシピ集はこちら

2007年09月27日 お菓子好き  トラックバック:0 コメント:3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。