スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

体重測定

体重を量りました。たぶん、330gです

たぶん、というのは 量り終わってケージに戻すときに一悶着あって(笑)、今量ったのが何グラムだかど忘れしてしまったから。。
DVC20013.jpg

そのうち正確にもう一度量りたいとこだけど、しばらく無理そうです。。最初にイチが入ってきた水色の移動用ケージに入れればすぐなのに、そのケージに入るとちょっとの間出られないということが一発でわかったらしく、意地でも入らなくなりました
しかし一応、私が悪いヒトでは無いこともわかってくれたらしく、顔を見ると出てきてくれます今まであまり人にかまわれていなかったみたいですが、ゆっくり仲良くなれればいいな♪と のんびり構えていくことにします 今は「いい子ちゃん」のマロンだって半年は噛み癖がとれなかったんだし、ね。

そいえばイチ、おやつを手から渡すと「ひったくる」ように受け取るんですけど。おやつは食べたいけど信用はしてないよ~というココロの現れなんでしょか  ただ、白菜とか「人気のないおやつ」は ゆっくり受け取ってくれます(笑)そういう性格なのかな・・
イチ、あんたは何考えてるの~~。
スポンサーサイト

2006年03月30日 生きもの好き  トラックバック:0 コメント:2

命名 イチ



憧れのラット 「イチ」です
どうぞ、これからよろしくおねがいします

午後というので夕方過ぎかと思っていたら、12時台に到着しました。4ヶ月と聞いてましたが、ほんとのところ3ヶ月だったようです。。体重測定はまだだけど、まだデグーよりほんの少し大きめといったところ成長が楽しみです

「イチ」という名前は、背中に 筆と墨で「一」と書いたような模様があるから。頭の部分は墨を思いきりかぶってしまったのだと思います(笑)。 新しいケージに引っ越したとたんゴハンに手を出し、水を飲んで、カボチャの種をかじった後、だら~っとお昼寝中。なんか図太い(笑) 大物になりそうです。

2006年03月28日 生きもの好き  トラックバック:0 コメント:3

アルジャーノンに花束を

ラットを待つ間、本でも読もうかな。。と
ねずみが出てくる名作といえば、やっぱり「アルジャーノンに花束を」。読む前は名前しか知らなかったので ねずみが活躍するのかな・・としか思っていなかったのだけど、こんなお話だったなんて。最後には寂しいようなほっとするような、不思議なキモチになります。1回読んだだけじゃどこまで理解できているのか、感想書こうとしても手が止まります
引き込まれて3時間くらいで読み切ってしまいました。文庫版を買っちゃおうかな。。

ところで、ラットのおうちが先に届きました
やっぱりケージはHOEIさん。ウサギ用なのに二重ロックなところも気に入りました。頑丈で金網の塗装もきれい。上面・側面が、白とベージュの二色でかわゆいですピノマロのケージもHOEIさんのフェレットケージ。ピノは2つも他メーカーのケージをあっという間に壊した前科があるので、1年以上使っていても無傷なのはやっぱりすごいです。
DVC20012.jpg

ラットに牧草は必要なのかな?と よくわからなかったのですが、牧草の香りはやっぱり落ち着くはず。。ということで入れておきました。

お迎えは明日の午後です

2006年03月27日 生きもの好き  トラックバック:0 コメント:2

シフォンロールケーキ

昨日の夜、すっかり手持ちぶさたになってしまったので 「今ある材料を使ってできるお菓子の中で、一番手間がかかるのがつくりたい~~」と 母・ミントにわがままをいって、「シフォンロールケーキ」のレシピをひっぱりだしてもらいました 望み通り、とっても手間がかかって・・まるでクリスマスの前日のようでした(笑)
今までに数回つくって、かたすぎ・ゆるすぎの失敗続きだったカスタードクリーム。今回は、やわらかプルプルにできました
DVC20052.jpg

そして完成したロールケーキがこちら。
DVC20019.jpg

うーん、ねずみに食べさせてあげられないのが残念 空は食べさせてもらえたのにねぇ。

ちなみに今日は、ねずみ用ハンモックをもうひとつ作りました。ひとはりひとはり縫いながら、名前を考えてみたけれど・・やっぱり顔を見てみないと決められないね。。
いちばん最初に作ったハンモックが出来上がってみたらちょっと小さめだったので、今回は少し大きめ。最初のハンモックが破壊される頃には、2つめにピッタリの大きさに成長していることでしょう。笑
DVC20018.jpg

どうして幼稚園っぽい柄ばっかり選んじゃうのかしら、ね。

2006年03月24日 お菓子好き  トラックバック:0 コメント:2

ねずみ煩い

あさってのあさってに会えるあの人(と書いて、ラットとよむ)のことが頭からはなれず、「ねずみ煩い」状態の一日でした。。笑
そんなワタシにとっては 家にミシンが無かったことすら幸運で、黙々と名前を考えながら、あの人のために手縫いのハンモックを作っていたのです あの人はきっとすぐに穴を開けてしまうわ・・なんて思いを巡らせながら

これから暖かくなるというのに生地はキルトと綿のダブルで、さらにポケット型という「北国仕様」(笑) 生地は昨日買ってきました。オトコノコだし、渋い和風の柄がいいな・・と思って 和布コーナーに行くと  しぶい!!渋すぎる!! ということで、急遽まるで幼稚園な柄に決定(笑)

和風の布は1歳になったら使おう、と決めたのでした。

DVC20045.jpg

ねずみ女子寮では、若いオトコノコが来るという話題で持ちきりのことでしょう(笑) いちばん先輩ねずみのピノはなんだか渋い顔・・。

さてさて  巣バコもごはん皿も水入れも買って、ハンモックも完成してしまって どうも手持ちぶさた、というか「所在ない」ワタシは こんな時間からロールケーキをつくります(笑)

2006年03月23日 生きもの好き  トラックバック:0 コメント:5

しっぽ女子寮に・・

今日のお買い物。
DVC00007.jpg


と、いうことは・・

男子禁制だったしっぽ女子寮に・・



初のオトコノコが参戦・・するかも!?するかも!

予定では27日に会えるはずです
この写真は送っていただいたものですが、
あまりの美ねずみっぷりに顔がにやけてます。笑

憧れのラットとの暮らしが目前で、嬉しくて嬉しくて、なのですが
とにかくともかく、以前よりしっぽづきあいさせていただいていた飼い主さま達を始め、ラット飼いさま方のブログやサイトが、生まれてはじめてラットをお迎えするにあたって何よりも勉強させていただくことが多く、ほんとにほんとに感謝しております。。

しっぽ達との生活、賑やかになりそうです。
これからも、よろしくおねがいいたします

と、言ったそばからさっそく疑問にぶつかってるワタシなのですが
4ヶ月とは、ラットさんにとって どのようなお年頃なんでしょう。。
ピノをお迎えしたときは完全にオトナになっていたし、
マロンをお迎えしたときは 60日の ふやふやネズミちゃんでしたが
ラットさんは想像つきません。。

2006年03月21日 生きもの好き  トラックバック:0 コメント:2

やたらと美しいマロン

つやつやのアイライン、銀色に光った毛、
マスカラしたみたいなまつげに ビー玉みたいな瞳。。
おてんばマロンが、マロンお嬢様のように撮れてしまいました(笑)
デグの漆黒アイライン、うつくすいです。


足下におやつの食べかすが散らかってなければカンペキだったのに、ね。

2006年03月20日 生きもの好き  トラックバック:0 コメント:4

あいかわらず

ピノマロは相変わらずのんびりと♪つつがなく暮らしております。
DVC2001111.jpg

久々にツーショットの寝顔を撮ろうと、ケージの前で正座、存在感を消して粘ったけれど(笑)ダメでした。 寝てたって起きてたって大好きなんだけど、2匹が同時に数秒間停止することなんてあり得ないもの!

2006年03月19日 生きもの好き  トラックバック:0 コメント:0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。